株式会社マナビス

施設案内


お客様に喜んでいただくために。

私たちの情熱の結晶、マナビス工場についてご紹介いたします。

自然の偉大なチカラを、やさしさに変えて

社名の由来は“Naturae Vis Maxima(ナチュラレ ビス マキシマ)”、ラテン語で「最大の力は自然の力なり」の頭文字をとって“Manavis(マナビス)”としました。
マナビスグループの敷地面積は約3,000坪。映画の撮影ロケーションに使われたほどの綺麗な建物です。
研究・開発・製造・販売をすべてこの中で行っています。


実績と信頼の生産システム

長年の製造実績により、肌本来がもつ自然の働きを製品に活かすための製造技術がマナビスにはあります。
生産ラインでは徹底した衛生管理が行われ、肌に直接触れる化粧品ですのでわずかな異物も混入することのないよう、環境には細心の配慮がなされています。

  • 安全で安心な製品を、ひとりひとりの素肌へ

    創業以来、天然由来成分を生かしたスキンケアにこだわり、開発をつづけています。
    ここ数年のスキンケア市場は、次々と話題の成分が取り上げられ、めまぐるしく変わっていますが、そんな一過性の流行で終わってしまう製品をマナビスは販売しません。
    新しい成分やテクノロジーを取り入れる際も、慎重に研究と開発を重ね、独自の姿勢を貫きながら製品づくりをしています。

    ▲PAGE TOP